最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」 結構終盤っぽい

2007.05.30

category : 未分類

はてさて、前回の感想から間を空けてかな~り進みました。


まずはゲルド砂漠。
イノシシを利用して暴れまくって突入!!
中で奥義のあの石があったり、変な中ボスと戦ったり‥‥。


そして奥には砂漠の処刑場。
ここのダンジョンは決して難しくはなかったけど、這い回る虫の群れに卒倒しそうになったよ(泣)
スピナーっていう面白い武器?移動手段を入手。
これを利用しつつ奥へと進んでいく。
飛び移りに成功すると気持ちいいw

そしてボス登場。
ザントのバカが魔力で蘇らせちゃったやつと、スピナーを利用して応戦。
軸というか真ん中の骨を壊すのに、結構時間掛かったなぁ。
邪魔が入るわ、軌道修正難しいし。

その後もお決まりの第二形態を倒し、奥へと進み陰り鏡発見!!
と思ったら、すでに割れていた。
ここで出てくるのがガノンね。
時オカとか以前の作品をやってないんだけど、ようはあの鏡によって飛ばされたガノンと過去作では戦うってことなんだよね?



そして、欠片集めが始まります。

スノーピークでの件で、ラルス王子もようやく里に帰ったぜ(苦笑)
そして王子の力もあり、スノーピークを進んでいくと獣人発見。
結構イイヤツで下へ滑っていくと、屋敷のようなところへ。


次のダンジョン「雪山の廃墟」

ここはねぇ、1番死んだかもしれない。
攻略中ずっとイライラしてた気がするもん。
なんていうか狼が毎回毎回襲ってくるわ、槍で下に突き落されるわ、滑って落下するわ‥‥。
謎解きの方も結構詰まったんだよなぁ。
1番最初の大砲がある所で、けもののことを忘れていて玉はどうやって取るんだぁって悩みまくったり。

そんなこんなで苦しみつつも投げ出さないでプレイしているのは、やはりこの作品が面白いからに他ならない。



そして2つ目の欠片の在り処、「時の神殿」

ここの仕掛けが1番好きだなぁ。
色を変えながら進んでいくのは、神々のトライフォースを思い出した。

ボス戦も好き。
楽しみにしてたんだよ、タートナックとの対決を。
CMみたいに自分も構えていざ勝負!!
って、そんなに意気込む必要もないほど呆気なかったなぁ‥‥。
もっと強くしてもいいと思うけどね。
なんていうか大きな化け物系のボスはあれぐらいの難易度でもいいかもしれないけど、こう「一対一の勝負」っていう感じの相手とはもっと歯ごたえのある戦いがしたいんだよなぁ。
まあゼルダにおけるボスの存在は、そこで手に入ったアイテムをどう使って倒すかが焦点だからこれぐらいが丁度いいんだろうけど‥。


大ボスの話はしないぞ、キモすぎる‥‥‥。



このあと、イリアの記憶が戻ったり、石像巡りをしたりしていよいよ天空都市へ。
早速ですがここで詰まってます(苦笑)
どうにか自力で解いてみせるぞ~。


あと2つぐらいだよなぁダンジョンも。
プレイ時間が50時間を経過し、本当に終盤って感じ。
やっぱ次のソフト買おっかなぁ。
バイオ4かカドゥケか‥‥。




 にほんブログ村 テレビブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。