最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

TB*URL

24 -TWENTY FOUR- シーズン6 #1

2008.10.05

category : 24

tags : 24 ドラマ

毎年恒例となった、フジテレビ系での「24」の最新シーズンの放送。
僕の住んでる地域では、関東地方に遅れて数日前から放送が開始。
去年は、シーズン5のほぼ毎日レビューを今の時期やってたんですよね。
自分の書いた感想を読み返して、復習もバッチリなところで、怒涛の24時間スタートです。


-- 吸血鬼ジャック、降臨 --

最後のシーン、あまりにも強烈でした。
絶体絶命の中、首に噛み付き脱走したジャック。
あの状況ですら、ああいった行動に出れてしまう。
いや、あの極限の状況だからこそですな。やはりジャックは不死身の吸血鬼だ(笑。

それにしても、飛行機から降りて来た時のジャックのあの脅えた表情‥‥。
無精髭どころじゃない髭を生やし、手の甲(だけじゃないが)には、酷い拷問の痕。
シーズン5のラストから2年間も、こんな拷問を受けてきたんなんて信じられん。

しかも死ぬために帰ってきたなんて、そりゃクロエが絶句するのも理解出来る。
それでああいった行動に出て、自らの首を絞めてしまって大丈夫かな、クロエ‥。

ウェインが大統領になりましたなぁ。
まぁなんかパーマー兄に比べると、頼りないっちゃあ頼りない。
それでも、ローガンのバカに比べれば月とスッポンですねぇ。
だから、今回は大統領がまた黒幕なんてことは絶対無いでしょう(笑。

カレンとビルは結婚したんですね、いや~めでたい。
私的に、野心の無いビル・ブキャナンが大好きなんでね。
でもそろそろ、彼のような人物を死なせる脚本を作りそうなのが怖い‥‥。
カレンは主任補佐官のトムとは全く合いませんな。
ていうか、トムの考えているイスラム教徒を取り締まる案は危険過ぎないか。
こんなの人権侵害だなんだと、大きな問題になることは想像に難くないぜ~。
CTUにも中東系の人‥ナディアが居るし、現実と同じで差別問題に対して、
今回のシーズン6では通して描かれていくんだろうな。

ていうか、逮捕された男の息子がファイエドと繋がってるとか怖過ぎるだろ。
ごく普通の近所の友達が、何で‥‥って感じだよなぁ。
リアル感みたいなものが凄まじい。(イスラム系がどうとかっていう意味じゃなくて)

ファイエドが、今回の一連のテロの首謀者なのか‥‥?
まぁおそらくは、いずれ更に上の人物が出て来るんだろうな。
ファイエドもちょっとアホだよなぁ。だって呼び戻したジャックに、
自分たちの計画を邪魔され阻止され、おそらく死ぬんだもんな。
みんな、ジャックがどれほどの脅威か分かって無さ過ぎだよね~。
ジャックがテロの首謀者とかになったら、多分地球終わるなぁ。
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。