最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

TB*URL

またもターゲット層が高い、火10「無理な恋愛」

2008.04.03

category : 2008年4月期

フジテレビ火10「無理な恋愛」。

前クールの「あしたの喜多善男」に続いてまたも、
ターゲット層の高い作品を持ってくるとはちょっと驚き。

あしたの喜多善男は内容自体は素晴らしかったのだけど、
視聴率面では厳しいものがあったのは事実だからね。
だから次は、「アットホーム・ダッド」や「鬼嫁日記」風の
ホームコメディを持ってくるんじゃないかと僕は予測してました。

主人公が喜多善男より年齢が上だとはねぇ(笑。
団塊の世代というのに1つ焦点を当ててる感じでしょうか。

ただ、前作品と違うのは「恋愛」が1つのメインであるという事。
それに各方面での旬なタレントを起用したりしていて、
色々と若い人たちにも見てもらおうという工夫は感じる。
ただ、チュートリアルの2人が演技が出来るのか心配。
夏川結衣さんの恋人(?)とか何かムカつくんですけど(笑。

スザンヌは何でも起用にこなしそうな感じです。
というかカワイイから良いんじゃないですか~。
えっ?チュートリアルへの意見と全く違うじゃねぇかって?
男というのはそんなモン、ああいうのに男は弱いのですw。

そんな旬なタレント陣は置いといて夏川結衣さんを始め、
しっかりと脇は固めているので特に不安はナシ。
問題は主演の堺正章なんじゃないかと僕は思います。
古畑任三郎とクロサギでの犯人役の演技しか記憶にない。
物凄い昔に西遊記の再放送を観た記憶が有るような…。
…まあ、観てみないと分かりませんね。

脚本が岡田惠和さんなのでその点では安心。楽しみにしてます。
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。