最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カジノに夢中なドラクエⅣ

2007.12.04

category : 日常

tags : ドラクエ ゲーム

タイトル通り、カジノに夢中w。
今までプレイしてきた過去作ではカジノには全くハマらなかったんだけど、
何故か今回はハマッってる次第です。
ドラクエ8をプレイしていた当時は高校生だったので、貴重なプレイ時間をカジノに費やす
ぐらいなら、本筋を進めたいっていう気持ちがおそらくあったんだと思う。
(まあ、はぐれメタル鎧のために最低限はやったんだけどw。)
それが今では当時に比べれば時間もあるし、携帯ゲーム機という手軽さも影響してか、
没頭しちゃってるというわけ。

今では上記の画像のコインの何倍にもなってて、モンスター格闘場で稼ぎ中。
それぞれの対戦カードには『カギ』を握るモンスターがいて、結構特徴が在る。
そこを深読みしつつ勝ち残ったときの嬉しさときたら、これがまた結構熱いものがある。

まあギャンブルも程ほどにってことで、ストーリーの方もちゃんと進めてます。
何気に強かったキングレオを倒し、意外と呆気なかったバルザックを倒し、
いよいよ天空か!!‥‥と思いきや、天空武具集めに四方八方巡り。

ちなみにパーティは、上記のハーレムナイトが基本。
とりあえずアリーナは外せないな。勿論主人公も外せない。
後の2人は補助担当だから、モンバーバラ姉妹の時もあれば、クリフトやブライが入るときも
ある。個人的にドラクエのボス戦の戦略にはスクルトが要必須なので、本当はクリフトは常時
入れておきたいんだけどね。まあ、ボスの強さによるけど。

問題はあれだよ、トルネコとライアンの2人。
プレイしてみて分かったよ、2人が色々とネタにされる理由がさ(笑)。
トルネコ出すくらいなら絶対アリーナだし、ライアンは加入が遅いしホイミン可哀想だし‥。
後に誰か1人を選ばなくちゃいけないイベントがあるというのを、本当のゲームレビューさんの
記事を読んで知ったわけだが、まあ多分どちらかを選ぶと思う‥‥w。
そういえば地味にこの2人が、ドラクエ8にゲスト出演してるんだよなぁ。
モリーのところに謎の人物登場。トルネコはダンジョンゲーをプレイしていたので直ぐに
分かったけど、ライアンは「誰このピンクの鎧のオッサン?」って感じだった。
今にして見ると、その時から影の薄い運命は決まっていたんだなぁと(笑)。


ホイミンに泣いた人。↓
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。