最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

医龍 Team Medical Dragon2 KARTE:07

2007.11.25

category : 2007年10月期

佐藤二朗さんの演技が素晴らしかった、追い詰められてグラスを手にしたシーンは特に。
かつての『スーパードクター』の頃を知っている患者が頼って来てくれて、
尚且つ目の前で病気と闘っている‥‥。

人は極限まで追い詰められて、やっと気づく何とも鈍感な生き物。
例えるなら、夏休みに入って宿題は最後にやればいいやと言う子供。
『別にちょっと怒られるぐらいだし‥』と宿題をやらずに学校へ行く子、
最後になって焦りながらも何とか宿題をやり遂げ提出する子‥‥、
目の前の事から逃げても事を繰り返すのがオチ、逃げずに立ち迎えば得るもの多し。
自らが医者であることから逃げなかった松平は、自分自身をしっかりと受け止め、
仲間の大切さを実感した、と‥‥。
医龍2は前作以上にそこに焦点を当ててますね、人との繋がりって部分に対してのアプローチがより熱くなったというか。

さてさて伏線を回収出来るのか少々不安でしたけど、特に心配は無さそうな感じ。
次週は小高エピソードみたいで、ようやく彼女の謎が明らかになると。
レストランでのあのプレゼントが、自分は『チョコレート』だと思うんだがどうだろう?
次週登場する小高の息子の好物がチョコレートとか何となくありそうだし、それで小高は忘れないためにいつも食べてるとかさ(笑)。

今回の見逃せない点として、他には3点。
まずは善田院長の『明真は自分が潰す』宣言w。
自分は手術後のあの表情からして、アンフェアの時みたいに裏で何か企んでるんじゃないかと心配したが、何とも立派な宣言をしたもんです(笑)。
2人の過去はどんな感じなんだろう、今までの2人のやりとりからして互いを知っている感じはしなかったけども‥‥。

片岡も気になりましたね、どんどん良い意味でボロが出てきた感じ。
野口がそんな甘っちょろい片岡を見切るのも当然、つーか本当に北洋を潰すつもりなら朝田たちを放り出さないと無理だと思うよ条項。
善田の誘いにどう応じるのか、キーパーソンの動きに次週も注目。

最後にやっぱり鬼頭笙子。
『神の領域』ってのが気になる、神=生命を創造っていう捉え方でいいのか‥。
臓器移植が絡んでくるなら、生命倫理的な事柄なのかな~。


【ブログランキングに参加しています】
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

【CAST】
朝田龍太郎 …… 坂口憲二
片岡一美 …… 内田有紀
伊集院登 …… 小池徹平
小高七海 …… 大塚寧々
荒瀬門次 …… 阿部サダヲ
里原ミキ …… 水川あさみ
木原毅彦 …… 池田鉄洋
野村博人 …… 中村 靖日
外山誠二 …… 高橋一生
松平幸太朗 …… 佐藤二朗
善田秀樹 …… 志賀廣太郎
藤吉圭介 …… 佐々木蔵之介
鬼頭笙子 …… 夏木マリ
野口賢雄 …… 岸部一徳

主題歌  ……  AI 「ONE」

挿入歌  ……  関山藍果 「Aesthetic」

医龍 Team Medical Dragon2 (公式サイト)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。