最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

【FFTA2プレイ日記】 最初の難関?

2007.10.31

category : 日常

FFTA2封穴のグリモア、あれからプレイ時間は24時間を超えたところです。
現在は下記のような感じ。

クエストレポートを見ると総クエスト数は400みたいなので、まだ10分の1しか
プレイしてないことになります。(どんだけ~なボリューム。
ストーリーの方は殆ど進んで無いですねw。
ていうか20時間以上遊んでるのに、公式サイトで紹介されてる固有キャラが4人しか
登場してないってどういうことよw。
そんな状況ですけど、今回個人的には最初の難関にぶち当たりました。

『ジングパール解禁』で戦うことになる流砂のヌシに最初に挑んだ時は、
全く勝てる気がしなかったw。
グラビティゾーンによる全体攻撃、引きずり込んで与えた分のダメージを吸収、
一緒に登場するアントリオンは無限増殖、普通に強くね?って感じ。

そこで、レベル上げしてジョブを鍛えていざリベンジ。
どんな戦略で臨んだかと言うと、6ユニットを2つに分けました。
3人は後方から回復で援護し、残りの3人は下に降りて地道に攻撃。
ケアルラを使えるユニットが2人は居ると楽ですね、3人居ればもっと楽。
アントリオンはさっきも言った通り、無限増殖するので基本無視。
自分は精霊使いのレニオーリアに、スリッピィレインっていうスロウの効果のある
攻撃であまりターンが回ってこないようにしましたけど。

そして地道に攻撃していって、ルッソの一撃で終了。
中々に、歯ごたえのある戦いでしたw。


キャラ(ジョブ)の成長が楽し過ぎですw。
クエスト請けてアビリティポイント貯めて、どんどん強くなっていって、
新しいジョブもどんどん増えていく。
仲間も増えてきて、どういう編成にしようか悩みどころですよ。
基本的には全員バランス良く使ってますけど、ひいきのキャラも出てくるもの。

ヴィエラ族のレニオーリアがお気に入りです、目指すはアサシン。(スナイパーも魔法
剣士も捨てがたい。
目下の悩みはアデルです、前衛型にしようか後衛型にしようか悩む。
自分は設定とか重視する人なんで、盗賊=シーフで何となく忍者にしようかなぁとw。
でも、忍者になるためにはシーフのアビリティを4つ極めなきゃいけないんだけど、
シーフの武器が全然登場しなくてなろうにも出来ない状況だったり(泣)。

そんなシーフの武器を生み出すべく、せっせとサブクエストを請け負う毎日。
ほりだしものシステムは最高だと思う、この要素のおかげでクエストへの
モチベーションが高みで保たれてるから。(それ以前に面白いが。
クエストクリア後にほりだしものをチェックするのが日課になってますもん、
臨んでいた物だったりするとテンションかなり上がるし。


働きマンまで、またダラダラとプレイしま~すw。


【1日1クリックが更新の励みになります♪】
 にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ


ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア
ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。