最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

医龍 Team Medical Dragon2 KARTE:03

2007.10.26

category : 2007年10月期

急患として北洋病院に運ばれきた老患者・西沢孝文の緊急オペ。
その手術によって明らかになったのが、8年前に行われたオペで起きた医療ミス
しかも、その執刀医は野口。彼はその際、『ガーゼオーマ(止血ガードの取り忘れ)』を患者の体内に残したまま閉腹したのだ。
その後、体内にガーゼオーマが残っていた事が分かったが、野口はその事実を隠し、隠蔽を図ったのだ。

ガーゼオーマの剥離は簡単じゃないものだったが、朝田による処置により順調に
進んでいった。
しかし、途中で外山が執刀の交代を申し出て、朝田は外山に処置を任せた。
(言動最悪で個人的に好きくない)外山は思いのほか腕は確かなようで、順調に剥離は
進んで行ったが、ここで問題が起きたのだ‥‥バッキング‥‥。

未熟な麻酔医が薬を効かせきれなかったために体が動き、外山は心尖部を傷つけて
しまう。朝田が執刀を変わり、出血部位のリペアを始める。
そこに、麻酔医の小高を連れ伊集院が戻ってきた‥‥。
朝田の処置を皆が見つめる。それに感化されたのか、処置に当たっている麻酔医に
的確に助言を与える小高‥‥。
そして無事、手術は成功。

手術後、朝田たちは医療ミスの件を西沢に説明に行くが、そこには片岡が居た。
彼女は、医療ミスの件が野口の執刀であることは隠蔽し、お金で解決しようとする。
当の西沢は何も言わず、片岡は謝罪の意味を込めた現金をベッドに置いていった‥‥。

‥‥西沢は、医療裁判などを起こす気は無かったのだ。
ただ、1人で外出が出来なくなってしまった妻のために、自分が妻の傍に居てあげる
ために、病気を治したかっただけなのだ。
西沢は無事退院、藤吉は彼からの伝言を片岡に伝えた、

「(置いていった現金を渡し)こんな物受け取れないって。あと、あなたにご心配して
頂かなくても、妻は元気です。ってさ。」



久しぶりにあらすじをずらっと書いてみましたよ、文量水増しとも言えますがw。

実際には上記のシーンの後に、今後に繋がる重要なシーンがあるわけですが、荒瀬は
小高の事を知っているようです。

荒瀬が一目置いてる存在ということは勿論腕は確かだろうし、どんな接点があるのか
というのも気になります。小高のやる気の無さには何か原因があるのか、不倫疑惑の噂はw‥‥。
今後の医龍2に措いて、個人的には小高が1番気になる存在になりました。

鬼頭が帰ってきました、野口の考えに賛同のようです。
まあ野口のやろうとしていることは間違っているわけではないが、ただその過程がアレなだけだからね。(野口、前作同様最終回でまたエントラッセンされて欲しい(笑)。
鬼頭は朝田を諦めていないと前に書きましたが、普通に見放してるし~ww。


このドラマに限った事では無いんですが、北村一輝はどうしちゃったんスか?w
ガリレオの第2話で一度も出演シーンが無かったから、てっきり医龍2では登場する
のかと思いきや、出演する気配ナシw。
北村一輝が居ないと寂しいなぁ‥‥。


【ブログランキングに参加しています】
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


【CAST】
朝田龍太郎 …… 坂口憲二
片岡一美 …… 内田有紀
伊集院登 …… 小池徹平
小高七海 …… 大塚寧々
荒瀬門次 …… 阿部サダヲ
里原ミキ …… 水川あさみ
木原毅彦 …… 池田鉄洋
松平幸太朗 …… 佐藤二朗
善田秀樹 …… 志賀廣太郎
藤吉圭介 …… 佐々木蔵之介
鬼頭笙子 …… 夏木マリ
野口賢雄 …… 岸部一徳


主題歌  ……  AI 「ONE」

挿入歌  ……  関山藍果 「Aesthetic」

「医龍2 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック
「医龍2 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック
TVサントラ

医龍 Team Medical Dragon2 (公式サイト)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。