最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

24 -TWENTY FOUR- Season5 #14~15

2007.10.12

category : 24

とりあえず、トニーが死んじゃいました。
‥‥いやいや、シーズン7で復活するって知ってるから悲しめないよw。でもさあ、オードリーのお悔やみ発言&シートを被せてたんだよね。実はまだ脳は死んでなかったとか、そういうことなのかな?


前回登場した美女・コレットは、早くも捕まって、しかもビエルコに渡した情報入手の仲介者がなんとオードリー‥‥!?
うん、勿論オードリーがそんなことするわけがありませんw。ジャックの動揺を誘うため、(ジャックを閉じ込め爆破した)ヘンダーソンがコレットに入れ知恵をしていたというわけ。
‥‥なんでよりによってカミングス?w

コレットを問い詰めて得た情報で、何とかギリギリ、殺人ガス散布の脅威を防ぐことに成功しました。
でもジャックの生死は‥‥って感じで終わったけど、死ぬわけ無いから心配に値せずw。
殺人ガスの脅威が15話で決着が着いたってことは、この後にそれより酷いことが起きるってわけか。

そうなると気になってくるのが、逃走中のヘンダーソン。
そのヘンダーソンが、パーマーの弟・ウェインの暗殺を命じたのはどういうわけか?
ウェインが、(大統領の居る)こちらに向かっているのを知っているのは、ピアースと副大統領とその側近。ピアースは助けに行ったから勿論論外で側近じゃインパクト薄い、そうなると、これまた以前予想した通り、副大統領はテロリストとの関わりは確実なんじゃないかと。
厳密にはテロリストというかヘンダーソンなんだけど、多分ヘンダーソンに電話したのはやっぱ副大統領しかいないだろう。

そこまでして殺そうとしたウェインの持つ、パーマーの形見ってのは何なんだろう‥‥。
ジャックと別れてから調べていて分かったことだと考えると、やはり今回の一連の事件に関係する可能性が高い。しかもそれをジャックたちCTUではなく、護衛官のピアースに渡す意味を考えるに、政府絡みで驚愕の真実ってのが有りそうな予感‥‥。


これで録画した分の放送を観終わって、ようやくリアルタイムの放送に追い着いた。
これから録画した医龍2を観ます、今日が休みで良かったぁw。


【気に入ったらクリックをお願いします】
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。