最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

「医龍 Team Medical Dragon2」放送決定!!

2007.08.10

category : 2007年10月期

坂口、天才外科医再び!フジ系「医龍2」10月スタート


俳優、坂口憲二(31)が天才外科医を熱演した昨年4月期のフジテレビ系「医龍」がパワーアップ。第2弾「医龍Team Medical Dragon2」(木曜後10・0)が10月にスタートすることが8日、分かった。

 パート1の平均視聴率は14.8%だったが、最終回には17.2%にアップ。坂口扮する朝田龍太郎が大学病院の権威主義と戦う姿をスピード感あふれる映像で見せ、「ザテレビジョンドラマアカデミー大賞」で最優秀作品賞を受賞するなど高い評価を受けた。
 坂口は「もっと朝田を演じたい気持ちがあった。でも、もう腕がさびついちゃったので、前回同様、持針器(手術器具の一種)を持つ練習から始めました」と苦笑しながらも、「来年で役者を始めて10年。代表作になるよう頑張りたい」と決意を語った。
 パート2では病院経営、産婦人科と小児科の閉鎖や地方の医師不足問題にメスを入れる。共演は小池徹平(21)、佐々木蔵之介(39)ら。医療ジャーナリスト役で内田有紀(31)が加入し、物語のキーパーソンとなる。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200708/gt2007080904.html



以前「○○」と伏字で書いたのはこのドラマのことだったんですが、噂は本当だったようです。
もうこれで秋ドラマへのモチベーションは、一気にMAXに達しましたよ♪
加えて2007年度のドラマNO.1になることが、早くも僕の脳内で大確定です。(笑)



フジテレビのHP(右のWhat's New)を覗いてみたら、色々と情報が公開されていました。

まず、内容はオリジナルストーリーであること。
前回で原作をやりきっちゃったからね、まあこれで原作ファンがとやかく言うこともなくなるかな。

キャストは前作とほぼ一緒ですが、加藤ちゃん(稲森いずみ)だけは居ないっぽいです。
これはもしかしたら、坂口との恋仲な噂が原因かも。(苦笑)
そして新たに、内田有紀演じる医療ジャーナリスト・片岡一美がキーパーソンとして登場。
野口教授はエントラッセンされたけど復帰ですww


初回は2時間半のスペシャルということで、今から前作を観返して復習しておこっと♪



 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。