最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ドラゴンクエストソード 「鏡の塔に待ち受けるものとは‥‥!?」

2007.07.31

category : 日常

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

実際にはもう最後の章をプレイ中ですが、「第五章 ~決断~」をレビュー。



ヒルダを追って「鏡の塔」を進んでいくエッジたち‥‥。

この鏡の塔で初めて、「死ぬかも‥‥!!」って状況に陥りましたよ(汗)
うっかり「オリハルコンのさじ」を装備していて、この盾(?)はガードの範囲が小さな円程度。

それでこのステージに登場する、馬?に乗った『がいこつ剣士』。
こいつの突進攻撃のガードをミスると、ノックバック状態にされちゃうんだけど、後方からの突進になら赤い的に盾を合わせることは容易い。しかし、前方からの突進の場合、盾をポイントする時間があまりにも短い、勿論オリハルコンのさじだからだけど。
その結果、ノックバック地獄に陥り、必殺剣のメーターも溜まっていない。その時連れていたセティアは、まだ小悪魔のキッスを憶えていなくて攻撃不能。どうすればいいんだぁと諦めていた時、偶然に盾でガード出来てなんとか倒せたよ。(呆気ないオチですいませんww)

オリハルコンのさじ‥‥。これはやりこむ時と、ボーナスの加算を目的とする時以外は装備しない方がいい‥‥。(苦笑)
とか言いながら、そのまま進むエッジ一行。



さて、不思議なこの鏡の塔。
1番最初の分岐点では、何故か階段が途切れていて進めない。なので左へと進むと、また分岐点。確かここでは、左に進むとメイジドラキーがたくさん出現して、右に進むとメイジキメラがたくさん出てきた記憶有り。

メイジドラキーは駄目だ、大っ嫌いだ~!!!
こんなにドラキーに苦戦するなんて‥‥、グルグル回りやがってヒット率気にせずリモコン振り回してやったよw
見てろよドラキー系のモンスターたち、DSの本編ではボッコボコにしてやるからな~!!
ソードでは勝負を諦めて、魔法で一蹴が良いよ♪(苦笑)


分岐点を進むと、エレベーター?で雲の上を突き抜けて上の階を進む。
ゴーレム‥‥じゃなくて、ストーンマンとの戦闘が至極楽しい♪
基本的にはボスで登場したゴーレムと一緒なんだけど、連続パンチを全て防がない限り、ダメージを与えることが出来ないのです。オリハルコンのさじで、パーフェクトにガード出来てちょっと嬉しかった。
更に進んでいくと、行き止まりに。
ここでの謎のメッセージの意味が分かんない。持ち物を空にして挑めってことなのかな?
これってもしかして裏ボスとの関係かもなぁ、あとで確認してみよっと。



そして1番奥へ進むとそこにはヒルダが居て、謎の呪文を唱えている。
魔王ブランドの仮面を斬れって言うからヒルダの顔に向けて剣を振り仮面が割れると、逆に大変な事態が発生&重大な事実も判明!!

実はヒルダは仮面に操られていたのではなく、魔王を封印しようと模索中だったようなのです。
5年前の魔王との戦いの際、ヒルダの中に入り込んだ魔王・ジェイム
セティアが「魔王ブランドの仮面」と呼んでいたあの仮面が、実は魔王を封印する唯一の道具である「封印の仮面」で、その王族に伝わる伝承を思い出したヒルダは、その仮面を付け始めた。
しかし、エッジが仮面を割っちゃったので、ジェイムが出てきちゃったと(笑)


魔王・ジェイム復活!!!、
‥‥そしてこのステージのボス・アークデーモンの登場~!!
こいつは後ろに引っ込んで結界を張って回復したり、連続攻撃が結構ハードだったり、ベビーサタンが湧くように出現して色々と楽しかった(笑)
槍での連続攻撃さえしっかりガードして地道にダメージ与えて、必殺剣も食らわせれば特に手こずる敵じゃない。イオナズンをわざと受けてみたかったなぁ、どんぐらいダメージ受けるのかと若干思ったり‥‥ww

アークデーモンとの戦闘に勝利すると、イベント発生!!
地響きが起こり、ブレイゲ山の反対側の山(ジェイム山 by町の兵士)が噴火し、そこに魔王の城が現れた‥‥。

しかし、魔王の城に向かうためには溶岩の海を越えていかなくてはならない。
それに魔王と唯一渡り合える「封印の仮面」は割れてしまった、そんな仮面が光を放つ‥‥!!
そしてナッジ老師の話から、「鏡の世界」の存在が明らかになり、エッジたちは封印の仮面を元に戻すために鏡の世界へと向かうのだった‥‥。


次回は六~七章を合わせてレビュー予定。



 にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。