最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Wii CreatorVoice 堀井雄二氏が「ドラクエソード」を大いに語る

2007.07.06

category : 未分類

Wii.com クリエイターズボイス


早くWii版のクリエイターズボイスをやってくれと常日頃から思っていたら、ようやく始まった。
しかもその第1弾が「堀井雄二」さんってのが、また嬉しいところで♪

とても、かなり、凄く読み応えがあります(笑)
Wiiと堀井さんの出会い、制作時に苦労した点&こだわった点、今作ならではの点について色々と。



第一項、「堀井雄二とWii」

ドラクエソードが当初の春発売から延期になった理由がよく分かる。
ジョーカー、いたストDS、年末発売予定のドラクエ9、そしてこのドラクエソード。
相当な忙しさだと思うんだよどう考えてもね、しかもドラクエはこのお方が居なけりゃ始まりもしなければ終わりもしない。
そんな中で全面的に参加とは、気を抜かないでくれてありがとうございますって感じ(笑)



第二項、「ドラゴンクエストソード」

バランス調整について語ってますが自分はその辺全く心配してません、堀井さんほどゲームバランスの調整を絶妙に出来る方はいないと思うので。
やりこみ要素にも言及。
自分は各キャラバランス良く使っていこうか、1人のキャラだけでやっていこうか今から迷ってるんだけど、まあ多分前者になると思う。
というわけで、何週もプレイすることになるのは間違いナシ。

理想のプレイスタイル、自分は寝転がってはプレイしませんよ堀井さんw
ちゃんとテレビの前のソファに座ってプレイさせてもらいます、つーか寝転がりながら「Wii Sports」をプレイする堀井さんとか想像するだけでウケるw

ヌンチャクスタイル、やはり導入したかったのかなぁ。
別にリモコンを振る邪魔にはならないんだけどね、ゼルダをプレイすれば分かることだけど。
まあ最初から完璧にはなりませんよ。今までに無いタイプのチャレンジタイトルなんだから、試行錯誤して段階を経ていけばいい話。
だから第二弾が出ると何の疑いも無く思ってる次第で(笑)
ていうかムービーで街を自由に動いていたのを初めて観たけど、そこらの民家の中には入れるのかな?タンスの中は調べられるのか?プレイしてみないと分からんね。



第三~四項、「ドラゴンクエストソードの世界」と「シリーズ初のボイス」

堀井さんの口から「絶対領域」って言葉が出るとは…ww
今回のキャラクター設定は、「王道」と「ならでは」があって良い。
バウドはパパスを思い浮かべちゃうよね、だとしたら…なんて予感も大いに。
セティアはドラクエの女性キャラで1番好き♪

シリーズ初のボイスについてはドラクエのファンだけど何とも思わない、別に何の違和感も無い。
ていうかドラクエソードっていう作品には声が必要ってのが映像を見れば分かるからね、それに拒絶反応が出るならやらなきゃいいだけの話。
ていうか自分は主人公が喋らなければ、別に本編にボイス入れても良いと思ってる人間なので(笑)
じゃあ主人公が喋ったら?その時は受け入れますよ、そんなんでドラクエをプレイしなくなるとかアホらしいので。

堀井さんの言う1番人気ってのは一体…!?



第五項、「こだわり」

これは語っている通り。



新規の映像も色々と公開されてます。
やっとCMを観れた!!テレビ結構チェックしてたのに、まだ1回も観れてなかったわけで。
ディーン編が色んな意味で1番良いw
セティアの「イヤン」最高♪、最後のディーンの「ブラボー」はウケるw
実際プレイしてバッサバッさと斬っていってそう言われたら、普通にテンション上がるっていうか嬉しくなるだろうなぁ。

そういえばこの語ってる中で「きちんと最後の最後のボスまで倒しましたよ(笑)」ってあるけど、これって裏ボスのことなんじゃないかとw
ドラクエではお約束だから多分あると思う。


ようやく発売まで一週間を切ったけど、ここからが長いんだよね~。



ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔
ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔


 にほんブログ村 テレビブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。