最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

わたしたちの教科書 第十一話 「激震!!最後の証人」

2007.06.23

category : 未分類

予想と期待を更に上回った展開でした、いや~音也の行動が予想以上です‥‥。


今回の重要な点はやはり、雨木親子ですかね。
兼良陸が明かした、雨木が彼と明日香と何度も話をしていたという事実。
雨木がその時点で学校にいじめが存在していることを知っていて、兼良陸にそれとなくいじめを止めさせようと働きかけていたのに、なぜ今、いじめの存在を認めようとしないのか?

それは過去に理由があったわけですね。
雨木が過去に着任していた学校でいじめがあったわけですが、その時はいじめを認め公表して対応をした。
しかし結果として、マスコミのバッシングを煽っただけに過ぎず‥‥。

ここでの大きな存在が息子の音也なわけですが、彼が起こした2つの事件。
その2つに共通する点が、音也が刺した人物はどちらもいじめの加害者だったということ。
いじめを自分が解決したなんて言っちゃってるわけで、ほんと間違ってる。
つーわけでこの後、珠子が頑張って掘って見つけた、雨木が明日香に宛てて書いた手紙を雨木に見せ、彼女の内に秘めた思いが明らかになったわけですが、それでもいじめを認めることはせず‥‥。
しかし雨木は明日香のあの落書きされた教科書を珠子に渡したことで結果、この問題から外されてしまいました。

雨木は崖っぷちで爪先立ちしているような、本当にギリギリの状態だったんだ‥。
今まで全ての言動が自己保身にしか思えなかったけど、いじめを止めようとしながらもそれを止めきれず。
そして音也の問題があるわけで、いじめを認めてしまうとまた同じことが起きてしまうという不安感と、息子のいじめの解決方法を認めてしまうという教師として人間としての怖さから目を瞑るしかなかったというのが、いじめを認めようとしない理由なのではと。
だからと言って目を瞑られた側からしたらたまったもんじゃないけどね‥‥。



最後の最後に衝撃的な出来事が2つ、同時進行で起きちゃったね。

いや~音也の行動は予想以上に大胆だった‥‥。
てっきりこの問題はあっさり加地あたりが兼良陸を守って終了だと思っていたんだけど、刺されちゃったよ加地。
雨木が可哀想になってきたなぁ。目の前でのあの息子の行動は普通は絶望ですよ、もう。

もう1つの出来事が、今回のサブタイトルである最後の証人に仁科朋美が!ですよ。
七話の感想で彼女が怪しいと書いて、八話の感想でやっぱり見当違いだったと結論づけて、ココにきてこの展開とはやっぱ良い悪いは別に疑っておくべきだったww
ていうかまさか突き落としたとか?有りそうでコワい‥‥‥‥。
なんで今更証言しようとしたのかってことだけど、兼良陸を守るためっすか、愛ですか、そうですか‥‥。

予告時に最終回と記載されてなかったけど、来週最終回です。


※今日いよいよライアーゲームが最終回。
多分、すぐには感想書けないと思う、何せ3時間でこの面白さだから。



 にほんブログ村 テレビブログへ


わたしたちの教科書 公式サイト


Water Me
Water Me
BONNIE PINK


【CAST】
積木 珠子(30) ・・・・ 菅野 美穂

加地 耕平(24) ・・・・ 伊藤 淳史

大城 早紀(27) ・・・・ 真木 よう子
吉越 希美(25) ・・・・ 酒井 若菜
戸板 篤彦(29) ・・・・ 大倉 孝二
八幡 大輔(25) ・・・・ 水嶋 ヒロ
熊沢 茂市(45) ・・・・ 佐藤 二朗
雨木 音也(20) ・・・・ 五十嵐 隼士
宇田 昌史(30) ・・・・ 前川 泰之
大桑 久雄(40) ・・・・ 戸田 昌宏
日野 圭輔(?) ・・・・ 小市 慢太郎

瀬里 直之(36) ・・・・ 谷原 章介

藍沢 明日香(14) ・・・・ 志田 未来

雨木 真澄(53) ・・・・ 風吹 ジュン


≪2年3組≫
仁科 朋美 ・・・・ 谷村 美月
山田 加寿子 ・・・・ 鈴木 かすみ
須藤 彩佳 ・・・・ 柳田 衣里佳
山西 麻衣 ・・・・ 伊藤 沙莉
野部 千春 ・・・・ 山本 ひかる
兼良 陸 ・・・・ 冨浦 智嗣
本多 雅樹 ・・・・ 池田 晃信

洋食屋『ぶらじる』コック ・・・・ 土田 アシモ
洋食屋『ぶらじる』おばちゃん ・・・・ よしの よしこ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。