最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

帰ってきた時効警察 第一話

2007.04.15

category : 未分類

ていうか面白すぎだからwww


前作と変わらない雰囲気といい変わらないくだらなさといい、久々に1時間があっという間に過ぎた。

前作の時も感じたけど、これさあ感想書くの難しいって~。
だって思い起こしても小ネタしか思い浮かばないもんw


ちなみに自分が含み笑いも含め笑ったシーンはというと、


・又来の謎の鳥の鳴き声
・何故か時計の針を遅らせていた熊本
・エボリー&アイボリーにツッコむ三日月
・ニュースの林(後の「木」にも)
・十文字の初登場シーン
・三日月の謎の踊りを引きで映したシーン
・ごしょがわら
・剣道=温水が登場した一連の出来事
・久々に観たマッスル


パッと思い出してもこんなにある(笑)
ぬっくんの乳首は夜中に吹いたww


前作との違いを挙げるとすれば、捜査してる感が増した気がするし、割と分かりやすくなったかな。
「古畑任三郎」でいう解決扁にあたる、最後に霧山が捜査の報告を犯人にするシーンでもそれは感じるし、そこに繋がる各シーンのヒントでもそう。もちろんこれは良くなった点として挙げたのであしからず。


今回、痛烈に胸に響いたのが諸沢が霧山に言った、

「2500円の買い物をするのに、お釣りを8000円丁度にしようとして10500円出す……。なんかこういうのって人間が堂々としてないんだよな~」

という一言というか一文。
自分に言われてる感じがしてドキっとしたよw
予め支払う額がはっきりしてる宅急便とかの代引きとかは、よくそうするんだよね。
まあ自分は、相手がお釣りを持ってなかったらどうしようという心配からくるものだけどさ……。


つーわけで時効警察、公式サイトの面白さと共に超良好なスタートです♪
それにしても麻生久美子カワイすぎだぞ~!!


↓click please



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


時効警察 DVD-BOX
時効警察 DVD-BOX
オダギリジョー


帰ってきた時効警察 オリジナル・サウンドトラック+三木聡×坂口修作品集
帰ってきた時効警察 オリジナル・サウンドトラック+三木聡×坂口修作品集
TVサントラ

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。