最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋クールのドラマを紹介

2007.08.31

category : 2007年10月期

comment(0) trackback(0)

今回は、最近明らかになった4作品を紹介。
ドラマタイトルをクリックすると、公式サイトに飛びます。


・土曜夜23時 「SP」 (フジテレビ)

岡田准一に若干の不安はありますが、堤真一が出演するようなので観ます(笑)。
主人公・井上薫は、探偵学園Qのメグと同じで瞬間記憶能力?の持ち主のようですが、そういう特殊な部分がVIPを守るうえでどう活かされるのかが気になるところ。
何より、シリアスな雰囲気のドラマということで、視聴確定ですよ。


・火曜夜21時 「暴れん坊ママ」 (フジテレビ)

上戸彩‥‥最近はこの方の主演ドラマには当たりが無いんだけども、アテンションプリーズのスタッフが再集結しているっていう点だけは非常に楽しみ。
多分、主人公は破天荒だろうなぁと‥‥ww。


・火曜夜22時 「有閑倶楽部」 (日本テレビ)

セレブやら金持ちだけとかイケメン揃いとか、最近は特殊な設定の学園ドラマが多いなぁ‥‥。
多分、原作が漫画な点と、そういう特殊な設定じゃないと話題性を得られないからなんだろう。
さて‥‥、セクロボ、探偵学園Qと、謎を解決するという根本的な部分が全く一緒な気もするんだけど、そっちのジャンルが好きな自分とすれば普通に嬉しい。
けど、こればっかりは主演以外のキャストなど、もうちょっと情報が公開されないと観るかどうかは現時点では未定。(現時点では、フジのスワンの方に期待してる)


・水曜夜22時 「働きマン」 (日本テレビ)

数あるドラマ枠の中で自分が1番好きなのは、フジの「木曜22時枠」なんだけども、1番安定してると感じるのがこの日テレの「水曜22時枠」。
ここ最近、「14才の母」から4クール連続で質の高い作品が続いていると個人的には思っている中、今回も働く女性がテーマの作品。
今までに、菅野美穂が演じたことが無いタイプのキャラクターなので楽しみです。



 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
スポンサーサイト

メタルギアソリッド4の最新トレーラーを紹介

2007.08.29

category : 日常

comment(0) trackback(0)




口がポカーンとするような映像ですなw。
ビューティ&ビーストの、なんというか初見ではちょっと笑えるような、そうでもないような‥‥。
でも、彼女らのバックボーンを考えれば、凄く狂気に満ちてるって方が正しいね。

あの中身が、実は人間だっていうのが驚き(○_○)
しかもそのモデルの1人が、いつも聴いてるヒデラジの由美ちゃんだっていうからもっと驚き(笑)。
てっきり、グラビア本の中とかに登場すると思ってたので‥ww。



 にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

夏ドラマの近況報告

2007.08.25

category : 2007年7月期

comment(0) trackback(0)

もう最終回を迎えた作品もある中、もう終盤に突入している夏ドラマたち。


実は何本かリタイアした作品があります。

まずは「ライフ」。
最後まで歩を応援していくと書きましたが、なんかあの展開についていけないという感じで‥‥。
もう犯罪行為犯しちゃってるからね、あれがリアルないじめなのかどうなのか言われると凄く疑問‥‥。
北乃きいちゃんがライフ日記で話していたゲームがなんなのか気になる。
多分、「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ではないかと思う。(DSなのは間違いないw)

「山おんな壁おんな」
こちらもリタイアしました。
1話で結構絶賛していたような気もしますが、2話以降がサッパリ‥‥。
自分はいつもこういうパターンでリタイアする作品が多いんです。
全く期待していなかった作品が意外や意外に面白い→あれ!?2話を観るとそうでもない→大して面白くないな‥‥と、こんな感じで(苦笑)。

「スシ王子」
まだ始まって間もないですが、昨日の放送分からは観ていません。
奇抜なら何でもいいわけじゃないと堤幸彦に言ってやりたい感じですかね、それにキャストもパッとしない。
堂本光一には金曜ナイトドラマは務まらないんじゃないかな?
秋クールのモップガールには期待しておこうかな‥‥。



それで、今視聴しているのが以下の5本。

・ファースト・キス
・花ざかりの君たちへ
・探偵学園Q
・ホタルノヒカリ
・山田太郎ものがたり


ホタルノヒカリの面白さは何だろうね。
絶妙な地味さ加減ながら、やはり「蛍」という人物の魅力がドラマの面白さに直結しているという感じかな。
綾瀬はるかが今まで演じてきた役の中で、蛍が1番のびのびと演じてる感じがしてとても好印象。
予想していた通り、高野部長との家でのやりとりは楽しいし、それと山田姉さんを演じる板谷由夏さんは「ハケンの品格」に続いて定位置確保って感じだね。
今後もこの枠のドラマには何本も出ることになるはず。


花ざかりの君たちへは、いきなり稲垣吾郎が出演するという展開へ突入。
宝探しを始めたり、夏の海で勝負をしたり、そういう意味不明なイベントにさえ目を瞑れば(我慢すれば)充分に楽しい作品だと思うよ。(笑えるという一点において)

つい最近とあるノンフィクション作家の新聞のコラムで、この作品を取り上げいて、そして批判してましたよ。
その内容が至極滑稽で、小栗旬や上川隆也、水嶋ヒロが全く同じ顔に見えるそうなんですw。目が異常に悪いのかと思ったけど、そうじゃないみたい。
女子が変装して男子校に忍び込むという設定自体に、そもそもな違和感を覚えるとも言ってました。
そりゃ当然違和感あるでしょうよ。
ただ、そこにわざわざツッコミを入れるようなノンフィクション作家のおっさんは、まず観なければいいじゃないかと思う次第なんですがどうでしょうか(笑)。



 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

テンプレートを変更しました&2万HIT達成!!

2007.08.25

category : お知らせ

comment(0) trackback(0)

およそ一週間ぶりの更新ですw。

お盆の後半から両親の実家へ行ったり、東京の大学へ進学した友達に会いに行ったりちょっとした旅行へGO、ついでにとあるアーティストのライブを観に行ったりと、久々に充実した夏休みを過ごせたという感じです。
そのせいでブログの更新を怠ってしまい、ブログを書くという習慣が途切れ、いざ「書こう!」と思ってもなんか気分的に乗らないというそんな状況によって更新再開が遅くなってしまいました(汗)。
今日からは頑張って書いていきますので、また宜しくお願いします。


というわけで、この機会にテンプレートを変更してみました。
自分は飽き性なのでこのブログを始めた頃も、すぐ変えるかも‥‥なんて言った記憶がありますが、飽きてきたのもあるし3カラムのデザインにしたいなと思ってたり‥。

左側には各プラグインの設置。
今観ている作品の近況、今後は気になるゲーム(買おうかなと思っている)のリストとかも載せようかとも思ってます。
右側にはアマゾンを利用して気になってる物や、プレイしているゲームなどの紹介。
ちなみにアフェリエイトは利用していないので、僕の利益にはならないので安心して気になったものにアクセスして購入して下さいね(笑)。


それと、更新休止中に2万HIT!!を達成しました!!
たくさんの方に読んでもらえて嬉しいかぎりです♪
やっぱこうやってちまちまやっていくのがいいですわ。
なんていうか規模がでかくなり過ぎると思った事を書けなくなりそうだしね、‥‥まあコメント受け付けてないから関係ないっちゃ関係ないけどw。
だから大手のブログで思ったことをズバズバ言ってるのには素直に凄いなと思うわけですよ、荒らしになど見向きもしないでさ(笑)。



 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

はだしのゲンを観て思うこと

2007.08.17

category : ドラマ・映画全般

comment(0) trackback(0)

先週放送された「はだしのゲン 前編・後編」を録画しておいたので、4時間一気に観ました。

はだしのゲンは、小学校の頃に図書室に置いてあったのを読んだなぁ。
読み物で初めて戦争に触れたのは『はだしのゲン』、映像では『ほたるの墓』って人は多いんじゃないかな。
原爆投下後に友子が生まれるシーンとか、被爆した政二の世話のバイトとかに当時の記憶が蘇ってきたよ‥‥あの強烈な描写がね。


毎年必ずこの時期に戦争を題材にした作品を観てるけど、毎度思うことは同じで君江が言った通り、戦争ほどバカらしいものはないってことだね。

『戦争反対』を訴える大吉が厳しく弾圧される姿へのもどかしさ、核により人生が狂い苦しむ人々‥‥。
あの時代を生きた人に怒られるかもしれないけど今を生きる側からすると、あの時代に生まれなくて本当に良かったと思う。
戦争と核の脅威がそう思わせるんだよね、必然的に。
そう思ってくれる事こそ、原作者の中沢啓治さんの本望なんじゃないかとも思う。
戦争が二度と起きないこと、せめて日本が核を保有する日が来ないことを切に願う。


ギャオでアニメ映画版が放送されているので、ドラマを見逃した方は是非観て欲しいです。



 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Old |  to Blog Top
thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。