最後に笑うのは誰か

テレビドラマの事を書き綴っていくブログ。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ再開?&SATC

2008.09.28

category : ドラマ・映画全般

trackback(0)

約4ヶ月も更新してなかった訳ですが、そろそろ再開
しなくちゃイカンよなぁと思って今回久々に書いてます。

ゲーム版との兼ね合いですが、マイペースに更新していくので、
どちらも毎日更新というのはおそらく無理(既に出来てないのでw。


話変わりますが、『Sex and the City(セックス・アンド・ザ・シティ)』を観ました。

まあ自分は男なんですけども(笑)、ドラマファンとしては、
世の女性が大ハマリしている作品を見ておこうかなぁ、と。

とは言っても視聴に至ったのは、偶然深夜に放送していたからですが(笑。
自分の住んでる地域は、本当に遅いんですよね。つい最近まで初期の
『LOST』を放送していて、それが終わってSATCの放送が始まった訳ですから。

後で調べてみたところ、かなり古いシーズン1の3~4話を観たようです。
初っ端から結構下世話なやりとりが繰り広げられていましたねぇ。
観た方は分かると思いますが、コショウ?の容器をアレに見立てていたりw、
4人の中で1番濃くて奔放と思われる人が露出狂に成り下がっていたりと、
まあなんていうか、日本のドラマでは到底見られないだろうオープンな作り。
(とは言っても、それはあくまで上辺の部分&サービスとも言えますが。)

ドラマとして面白いのかというと、う~ん…これから観ていかないと何とも…。
スポンサーサイト

「アテンションプリーズSP」 感想

2008.04.04

category : ドラマ・映画全般

trackback(0)

またスペシャル放送するのかって初見では思ってたけど、
ドラマ自体は好きなので今回も楽しく観れました。

個人的には、前回のハワイスペシャル編よりも面白く感じた。
いつものちょっと過剰すぎるぐらいのドタバタ劇がなりを潜め、
良い意味でアテプリらしくなく美咲洋子の成長(?)に比例
してそうなったんだろうなぁと勝手に解釈してますけど。

今回の軸もいつも通り、仲良し3人の関係と三神教官。
3人の位置づけは変わってなく美咲の暴走を2人が止め、
そんな美咲と弥生の喧嘩を関山ちゃんが止めるも……、
なんていうお決まりのやりとりはやはり健在でした。

三神教官が訓練生の上野を合格させたのはやはり、
美咲があの子を変えてくれると思ったからなのかな。
それにしてはラストの間接的な機内トラブルだけで
上野の心境が変化するのはちょっと無理があったかな。

この調子だと、あと1回ぐらいはスペシャルが在りそうだ。
美咲と翔太の関係をはっきりさせて終わりそう。

≪CAST≫
美咲 洋子  …  上戸 彩 
若村 弥生  …  相武 紗季
関山 有紀  …  大塚 ちひろ
弘田 沙織  …  上原 美佐
東野 はるか …  大友 みなみ
麻生カオル  …  笛木 優子
中原翔太   …  錦戸 亮
渡辺 誠   …  小市慢太郎
堤 修介   …  小泉孝太郎
三神たまき …  真矢 みき
桜田 信哉  …  小日向文世

主題歌 木村 カエラ 「OH PRETTY WOMAN」

アテンションプリーズ DVD-BOX
アテンションプリーズ DVD-BOX

#9 ドラマ実記 (サントラに浸るの巻)

2008.01.17

category : ドラマ・映画全般

comment(0) trackback(0)

火曜日放送の「貧乏男子 ボンビーメン」も普通に面白かった。
特に何も考えずに観れる,良い意味で流して観れる軽さがイイと言えるのかも。。

困ったなぁ。1作品ぐらい視聴リタイアする作品が出てくるかと思ったのに、
今のところは無いんだよなぁ、その中で1番危険なのは「交渉人」だけど。。

今日の「鹿男あをによし」は、長年ドラマを観てきたカン的に面白くなるとしか思えない(笑。
テレ朝の「赤川次郎ミステリー 4姉妹探偵団」はどうなのかなぁ。
某女優の宣伝のような作りになっていなくて、なおかつミステリーの部分に注力してくれて
いれば、おそらく楽しめそうだけど。
「佐々木夫妻の仁義なき戦い」は、一応法律関係の仕事を目指している身としては、
どんな感じになるかは興味深いけども。。。

とりあえず今期は視聴作品がアホみたいに多いので、不定期ということでどうかひとつ。
本題のサントラ話は続きからどうぞ。

続きはこちら >>

#4 ドラマ実記 (のだめカンタービレ in ヨーロッパ)

2008.01.07

category : ドラマ・映画全般

comment(0) trackback(1)

お正月気分じゃいられなくなったので、更新再開しましょうかねw。

「のだめカンタービレ in ヨーロッパ 一夜&二夜」

何か勿体なくて録画したまま観てなかったんだけど、今日5時間一気に観ました。
新しい登場人物だったり舞台が海外という点などから、少なからず不安を感じて
いたんだけど、はっきり言って何も変わっていなかった♪(良い意味で。
懐かしんで、笑って、泣いて、‥‥久々の「変態世界」は最高過ぎたw。

一言で言うなら「同窓会」のような感じかな。
久々に会った友人が昔と変わっていなかったヤツも居る反面、初見で「コイツ変わったなぁ」
って思ったヤツが、話してみるとやっぱ変わってないっていうあの感じ。
‥‥‥この作品で言えば上記で挙げた新しい要素の事ね。
ウエンツやベッキーだったりを幾分構えて観始めたんだけど、そんな新しい要素への壁は
物の数10秒で消え、「これはのだめだな」と新しい要素たちがすんなりと入ってきました。


殆んど笑って観てたんだけど、今回ののだめは自棄に泣いてたよなぁ(笑)。
アドリブというか感情入って自然に泣いてるっぽかった、樹里ちゃんは本当にお上手。

今後も1~2年に1回でいいから、スペシャルを放送して欲しい。
登場人物のこれからが、こんなに気になるドラマって無いもんなぁ。
まあ楽しみにしてましょう、空気読んで作ってくれるさスタッフがさ(笑)。

そんな事を書きながら、「中居正広の生スーパードラマフェスティバル」を観てます。
松田龍平が出演してないのが残念、兄弟共演が観たかったのになぁ‥‥。


ブログランキングに参加しています。
一押しが、更新の励みになります。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

2007年のドラマを振り返ってみる 番外編

2007.12.31

category : ドラマ・映画全般

comment(0) trackback(0)

2007年度「年間ドラマ満足度ランキング」、1位は『花より男子2(リターンズ)』 (ORICON)

オリコンの満足度ランキングTOP10はこんな感じに。

1位 花より男子2(リターンズ) (TBS系)
2位 帰ってきた時効警察 (テレビ朝日系)
3位 ガリレオ (フジテレビ系)
4位 医龍 Team Medical Dragon2 (フジテレビ系)
5位 華麗なる一族 (TBS系)
6位 SP(エスピー) (フジテレビ系)
7位 ハケンの品格 (日本テレビ系)
8位 パパとムスメの7日間 (TBS系)
9位 ライアーゲーム (フジテレビ系)
10位 花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ (フジテレビ系)

花より男子2が1位なのは、大方の方が納得といったところかな。
個人的には、医龍2が4位と健闘しているのが嬉しい。

今回のランキングから分かる点は、若手女優の活躍でしょうか。
井上真央、新垣結衣、戸田恵梨香、堀北真希‥‥、
頑張ってるじゃないですか、演技を観ていてもフレッシュで癒されますもんねw。
しかも井上真央は自分と同い年、他の3人は一個下という事に驚く反面、
同世代の人がバリバリ活躍する姿というのは、自然と応援したくもなるし、
自分も頑張らなくちゃなとイイ刺激になります。
上記の4人以外に、来期以降ドラマ界で活躍する人が登場するのかとても楽しみです。


ちなみに、極私的2007年間ドラマランキングTOP10は以下の通り。

1位 医龍 Team Medical Dragon2
2位 LIAR GAME ~ライアーゲーム~
3位 ハケンの品格
4位 ガリレオ
5位 わたしたちの教科書
6位 花より男子2
7位 モップガール
8位 バンビ~ノ!
9位 帰ってきた時効警察
10位 探偵学園Q 

世間一般の考えとはかなり違う(笑)。
トップ3は固い。医龍2は当然として、ライアーゲームは堂々の2位。
放送時の感想で結構厳しく書いていた気がするガリレオが、何故か4位。
相対的に見ていったら、どんどん上に位置づけされてったんだよなぁ‥‥不思議ですw。
(SPは放送中なので選考外、最終話までが連続ドラマですからw。)

さて、来年はどんな魅力的なドラマに出会えるのか。
まあマイペースに書いていきますので、来年も宜しくお願いします。
‥‥今年最後の更新っぽいけど、まだ分かりません、まだ書くかも(笑)。


ブログランキングに参加中。
一押しが、更新の励みになります♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Old |  to Blog Top
thanks!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

chronicler

Author:chronicler
ドラマレビュー中心のブログ。
ゲームの話題を主に扱っている、
Game Chronicles
を開設したのでそちらもよかったら。

ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

視聴中のドラマetc
カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
BlogPeople
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
バロメーター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©最後に笑うのは誰か. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。